*All archives   *Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.05.18 (Sun)

昼夜逆転! 笑 

えぇ~ととうとうやらかしました!

なんと昨日の夜から一睡もしてません 爆

なのにもかかわらず目はメチャクチャ冴えてます♪

暇なんでレコメン出たときのレポ


文化放送から最初に電話が掛かってきたのは私が塾に行ってる間の7:30ぐらいだったそうです。

そこでは私が塾に行ってるためスタッフさんとお母さんの会話で終わったらしく、

10時ちょい前に娘さんとも話したいのでもう1回電話するとのコト。

私はその為に塾から物凄い勢いで帰ってこさせられ

25分に終了して40分には帰宅。文化放送から電話が来たということで

申し込んだのはこの当の本人のため車内では大興奮!

まぁだって横と雛と喋れるなんて思わないからね;

そんなこんなで10時50分ぐらいにスタッフさんから電話が掛かってきて

今日のクイズでは~と軽く説明を聞き出演予定時間は11時のあるなし大辞典の少し後とのコト。

その時間まで親子2人でゲームしたり雑誌を見たりと時間を潰していて

とうとう言われた時間になってそのコーナーが始まりいつ来るかな?と楽しみにしていても

一向に電話は掛かってこない;っで今井翼の to base(つづりあってるかな?)

のコーナーあたりにまた電話が・・・

前の組とかで押しまくって時間がずれたとのコト。気付くと全国ゾーン・・・

あらま!?って感じでしたね 苦笑

っで電話を切ったかと思えば、

翼のコーナーが終わり曲が掛かっている間にまたスタッフさんから電話が。

この曲が流れ終わったら村上君が説明してそれではいるから。といわれ

軽く緊張感マックスで足が・・・

こんなことを話している間にも電話口の後ろから横と喋っているらしい雛の声が!

もうね本当にヤバイ;

そしてとうとう説明が終わり




雛:まずは娘さんからですもしもし

私:もしもし

雛:こんばんワンツー

私:こんばんワンツー

横:こんばんワンツー

雛:お名前は?

私:えっと○○です。

雛:○○ちゃんいくつ?

私:13歳です

横:うーん

雛:あっ!13歳か

私:はい

雛:若いな
  ほな中2なんや

私:中2です  (何でこのときはいって言わなかったんだろう;)

雛:母の日何したん?

私:チョコレートあげました 笑 (なんでこのとき笑ったん?自分!)

雛:あっ!?チョコレートあげたん。
 
私:はい

横:気持ちやからなそういうの

雛:うん。嬉しいと思うでお母さんは。

私:はぁ・・・;(なんて答えたらいいか分からない;緊張感マックスですから 笑)

雛:さっ!じゃあ○○ちゃんのお母さん出ていただきましょう。
  もしもし

母:もしもし

雛:こんばんワンツー

母:こんばんワンツー(このとき母は眠たさマックス 笑)

雛:お名前はなんでしょう?

母:◎◎です

雛:◎◎さん。

母:はい

雛:◎◎さんは差し支えなければおいくつでしょうか?

母:41です (若干言い方キレてない!?なんかそういう風に聞こえるんだけど 苦笑)

雛:41歳

横:ふーん。 (ちょっとこの人寝てません? 爆)

母:はい

雛:あぁーやっぱ娘さんからのは嬉しかったですか?

母:そーですね。

雛:うん。

横:嬉しいですね。子供からねそんな貰うと。ね。

母:そうですね。年に1回なので

雛:そうですよね?

母:はい

雛:さぁ!それではクイズの方参りましょう。

効果音:ジャラッ♪  

雛:えぇ~まずは第1問
  お母さんのファーストキスはいつ?(こんなん聞いて何になるん?恐ろしい;)
  さぁ○○ちゃん!

私:はい

雛:この問題行くかやめるかどうしましょう?

私:えぇっとじゃあ、さい・・・行ってください(何を言いかけてるの?思考判断ちゃんとしろ!自分)

雛:わかりました。さぁ!じゃあお母さんの◎◎さんファーストキスはいつだったでしょうか?

母:えぇっと18歳です。  (かなりリアルなすうじだぁ・・・しかも良くそこまで細かく;)

雛:おぉーう。

効果音:ピンポンピンポーン

雛:ポーンと来ましたね。いいですね。
  さぁじゃあいい感じで行きましょう。
  第2問!

効果音:ジャラッ♪

雛:初対面の男の人を見るとき、まずどこを見ますか?
  さぁ、○○ちゃん。これどうする?行く?

私:これちょっと聞くの怖いですね; (若干声が裏返ってますが何か? 笑)

雛:怖いよね。

私:いやでも、・・・

雛:うん。

私:興味あるんで、

雛:おっ!?

横:うーん。

雛:知らんもんな?

横:うーん。(メンバーにもかい! 笑)

私:はい!

雛:聞いたことないから。

私:はい。

雛:さぁ。じゃあ行きましょうか?
  お母さん!初対面の男の人を見るときまずどこを見ますか?
  お答えください。

母:えぇ・・・指先かな? 笑

雛:おぉー

効果音:ピンポンピンポーン

横:指先をなぜ見るんですか?(やっと喋った!)

母:なんかこう細くて長い指の人がいいかな・・・なんて 笑

雛:なんて(さすが!反応が早い)

母:思いますけど 微笑

雛:へぇー・・・
  これ知らんかったやろ?○○ちゃん。

私:知らなかったですね

雛:おぉー(何に関心してるの?今思ったら・・・)

横:旦那さんはそうなんですか?

母:アッ;どうでしょう?・・・

雛:そこ知らんねん!

スタッフ:アハハハハハ

母: 笑

雛:1番大事やんか。

横:へぇ~。

雛:はい!じゃあ第3問行きましょう。

効果音:ジャラッ♪

雛:お父さんの旦那さんの嫌いな所を1つ教えてください。
  さぁどうする?○○ちゃん。

私:えっ;これ仲大丈夫ですか? 行っちゃって? 笑

雛:いやもう聞きたなかったらやめてもええで。
  お母さん答えられへんよなぁ;思うたらやめてもええし。(私的にここの「答えられへんよなぁ」の言い方大好きです!)

私:えぇ~でもなぁ;

雛:気になるんやったら思い切って。

私:ちょっと気になります。

雛:行っとく?

私:やっぱり。はい!

雛:OK!じゃあ行きましょう。お母さん。お父さんの嫌いな所ひとつ教えてください。どうぞ!
  (この「OK!」の言い方も好きvv)

母:そうですね;理屈っぽいところかなぁ? 笑

効果音:ピンポンピンポーン

雛:おぉー
  まぁ男性には多いかもわからないですね。うん。

母:ああ言えばこう言うなんか・・・

雛:うんうん。

母:えぇー;

雛:でも○○ちゃん今のはほっとしたやろ?

私: 笑 ちょっとホッとしましたね。

雛:なぁ。今の答えやったらなぁ。

私:もうちょっとなんか・・来るかな?って思ってたんですけど

雛:もうちょっとDEEPなとこな?(雛ちゃんは何が来ると思ってたんですか!?)

私:ちょっと最近なんか若干あれ?っておもうところが多少あったので

横:うーん

雛:おうおうおうおう。
  良かったやんか!そこじゃなくて

私:良かったですね。

雛:さぁという事で3問正解ということでレコメングッズの詰め合わせプレゼントさせていただきます

効果音:チャッチャラー♪(笑

横:良かったね!

雛:良かったわぁ。
  まっ!なんかのきっかけにお父さんのこともじっくり話してみてください。
  良かった。ねぇ!
  またあのレコメンも聞いててくださいね!(ちゃっかり宣伝も忘れない!)

私:はい!

横:お母さんも聞いてくださいね?

母:はい

私:はい(なぜ返事をしたのだろう・・・?)

母:ありがとうございます。

横:ありがとうございました!

雛:はい!遅くにありがとうございました!

母:体に気をつけて頑張ってください。

雛:あらっ!?ありがとうございます

母:はーい。(最後私の出る幕無し!良いトコ取りしやがって・・・ってかこの会話にはテンポが早すぎて入れない;)



雛:なんかおっとりしたお母さんやったね?

横:うーん良いじゃないですか。 
 
これで終了!緊張した;なんかメッチャながい!
スポンサーサイト
EDIT  |  06:33 |  レポ  | TB(0)  | CM(3) | Top↑

長いなー!!
良い思い出になるよね(〃・ω・〃)

お母さんも緊張してたの?
最後良いとこ取られちゃったねー(笑)
ローズアクラ |  2008年05月18日(日) 11:49 | URL 【コメント編集】

...。
よかったじゃん!!
月光 |  2008年05月19日(月) 19:26 | URL 【コメント編集】

ちゃんと寝なよ!!
月光 |  2008年05月19日(月) 19:26 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。